幻水1プレイ記録 その2



 側面記録ブログでつけていた記録です。
コウアン来訪〜パンヌ=ヤクタ城陥落までです。

 記録内部では別のシリーズで明かされたこととか、同時進行でやってた5のこととかも一緒に書いてます。
「全てを奪還する」と書いてあったら5(の予想)のことで、「150年前」は4のことです。






 コウアンでレパントを仲間にするため屋敷に忍び込んで泥棒を。ああ坊ちゃんたら何でもおやりになられて……(落涙)
クリンにぬすっと茶を盛られそうになりましたが、同じ手には2度もひっかかりません。
ところでレパントって会話画面だと筋骨隆々上半身マッパに見えるんですが。わたしだけですか?
それはさておき、グレッグミンスターから新しくやってきた軍政官がレパントの妻アイリーンをさらっていってしまいました。逆上するレパント。おお強い強い…
ちなみに軍政官はクレイズ(坊ちゃんの元上司)でした。…おぬしも好きよのう……どころか、なんとパーンまでけしかけてきたのです。もちろんパーンはクレイズなんかには従いませんでしたが。クレイズのことは斬るだけ疲れるので見逃してやりました。坊ちゃん、懐は大きいのです。



シェリランデ城(=湖上砦)に帰ったらバルカスとシドニアもかけつけてくれ、宴会に突入です。にぎやかだなぁ…と思っていたらいきなり変なヤツに襲われました。何者ー!?
まあそいつは「ウィンディさまはいつもお前の紋章を狙っているぞ」的な捨てゼリフを吐いて去っていきました。



 仲間集めに励もうと思いました。
カクの町に居るメグを仲間にするにはジュッポを一緒に連れて行かないといけないし、多分ここいらでシーナも入るだろうから(うろ覚え)レパントとアイリーンも入れて…とりあえずグレミオは固定で(そろそろ中途半端な戦力になってきたので煩わしいかもしれない)、ビクトールは一番戦力なので入れて…というパーティでお出かけしようとしたら、船着場に人(というかエルフ)が打ち上げられていました。湖を泳いできたらしいですよ…体張ってますね。
まあ、それがキルキスなんですが…曰く、エルフの村が帝国軍によって滅ぼされようとしているそうで。
いきなり解放軍投入…というわけにはいかんので、さしあたって少数で様子を見に行くことに。
 …さくっとメグを仲間にして、改めて森林の村へ。ここから森を越えてあっちの方(アバウトだな)へ行くことになります。ここでマースとサンスケが仲間になりました。

森をどんどこ進んでいると、背後からビッキーが出てきました。このときのビッキーはまだ一番まともなことを言っているように思います。
「ほとんど裏側じゃない!」というセリフからして、君は一体どこの人なのよ?…と思います。もしや、全てを奪還した祝勝パーティーから直通??…というのはわたしの想像でしかありませんが。



 途中、コボルトの村なるところに出ましたが…誰もおりません。
おかしいな?と言っていたらクロミミなるコボルトが出てきました。クロミミはなにやら病気がうんちゃら…とか言って去っていきます。
とりあえずエルフの村に行ってみたものの冷たくあしらわれ、しまいめには牢屋に入れられてしまいます。あれーーー???
 牢屋の中には先客が2名。スタリオンとバレリアです。スタリオンはすばしっこいのでさておいて(笑)、バレリアと話をします。
するとどうやら、エルフの村より南にあるパンヌ・ヤクタ城に居るクワンダ・ロスマンなる将軍が焦魔鏡なる巨大兵器(としときましょう)でエルフたちを根絶やしにしようとしているというではありませんか。
…で、よくわかりませんが、キルキスの恋人のシルビナ(頭悪そうだな)に助けてもらって、バレリアと一緒にもっと北に住むドワーフに力を借りに行くことになりました。



途中の山はお宝ざくざくでうはうはでした。

 ドワーフの鉱山…(音楽が好きだ〜v)…で、ミースを見つけて仲間にして、ドワーフの長に話をしましたが、これまた冷たくされました。
そう、エルフ・コボルト・ドワーフ・人間と人種のるつぼ状態なこの場所は互いが互いを嫌っているのです。…それってなんだか悲しいことですよね。
でまあ、ドワーフの長を信用させるために再び泥棒行為に走る坊ちゃん……

 金庫の中もお宝ざくざくでうはうはでした。
そういえば、途中でボスが居たのね。案外ボス敵が多いな幻水1……



 ドワーフの長に流水棍を見せたらようやく信用してもらえ(あんなお粗末な仕掛けならカゲでなくっても十分盗れる)
「焦魔鏡なんざ風火砲で一発よ。作らせておくわな」……じゃあ流水棍って何だ?



 これでとりあえずエルフの村に帰ろう…と山越えをしていると、エルフの村の方で火の手が上がっています。慌てて戻りましたが、既に焼け野原。…誰も生きていないようです。
そこで絶望するキルキス。懐から指輪を取り出して捨ててしまいます。なんか、全て終わったらシルビナに渡すつもりだったようです。それっていわゆるプロポーズだよね?あんな頭悪そうなのを嫁にしたらあんたが苦労するよ?
でもグレミオが「これは君の希望なんだから、捨てない方がいいですよ」と言います。ちょっとじーんときました。

 何はともあれ一旦シェリランデ城に戻ろうということになって、コボルト村まで帰ってくると、帝国兵がやってきます。帝国兵はバレリアを見つけ、バレリアがつかまるなら坊ちゃんたちを逃がしていい。と言います。…結局は嘘をつかれますが。おのれー!!
ここはさくっと反撃じゃー!と思ったのですが、クレオの火の紋章レベル3が使えず、「…あっ、宿に泊まるの忘れた!」と青くなりました。…クロミミが非常に使えなくてしょげました。ぬー…
しかし多勢に無勢、ちょっとヤバいかもー…と思っていたら、マッシュが手勢を引き連れて助けに来てくれました。なにやらハンフリーたちが解放軍の残党を連れてきてくれたようで、さらにシルビナとスタリオンがマッシュに知らせてくれたようです。これでクワンダとも対決できます。よぉし反撃だ!!



 ここで初めての戦争イベントです。
敵は突撃なのに弓を選んでしまって大損害。正解は魔法です。
やばいやられる!と思ったのですが、なんとか勝利。このシステムは忍者が入るまでがつらいのじゃー……
 戦争イベントに勝利すると、パンヌ・ヤクタ城へと突入します。クワンダは焦魔鏡を解放軍に向かって放とうとしますが、絶妙のタイミングで風火砲が発射!もう焦魔鏡は使えません。ここでバレリアとクロミミが入るのですが、はやぶさの紋章があるバレリアはともかくクロミミはポジションが微妙だ……
 ここはクワンダと一騎打ちだよねー…と思っていたら、玉座あたりでドラゴンが控えておりました。やたら中ボスが多いな幻水1…
おくすりを多用しつつ(なんで坊ちゃんはダメージ少ないんだろうな)はやぶさの紋章で勝利。壊れた焦魔鏡のところにクワンダがいて、今度こそ一騎打ち。さくっと勝利したわけですが…なにやらクワンダの様子がおかしい…
どうやらウィンディにあやつられていたようです。なので、罪を許して仲間にしました。坊ちゃんは懐が大きいのです。



今回入った石版仲間:バルカス シドニア レパント アイリーン マリー ジュッポ クリン ジョバンニ ロック メグ マース サンスケ ビッキー バレリア ミース クロミミ キルキス シルビナ クワンダ・ロスマン スタリオン






さくっと進みましょう→